結婚相談所で自分の理想を晴れて実現|ブライダルしま専科

赤い糸

豊富なサービスが嬉しい

乾杯

結婚相談所とは、結婚を考えている男女の出会いをサポートするサービスを行う場所である。結婚相談所に登録している人々を「会員」と呼ぶ。男性であれば男性会員、女性であれば女性会員という風に呼ばれるのである。
結婚相談所では、結婚を考えている異性の出会いから交際、そして結婚に至るまでのサポートを行う。そのため、自分で結婚に至るまでの交際相手を探すよりも効率がいいと言える。入会には役所が発行する独身証明書の提示が求められる場合もある。これにより、会員登録をした人は確実な婚活を行えるのである。

一般的に、相談所のサービスを利用するには入会費や登録費などが必要である。入会を決めた段階で初期費用を支払い、後は毎月の月会費などを払っていくという形がとられている。
費用は相談所ごとに異なる。また、そこで受けられるサービスも相談所ごとに違いがあるので内容を検討して登録する相談所を選ばなければならない。

結婚相談所で提供される婚活支援のサービスを分類すると、2つのサービスに大別することができる。
まず、一つ目は仲人型などと呼ばれるサービス業者である。仲人型というのは、仲人役の担当者が相手探しから面会のセッティングまでを担当してくれるサービスのことである。メリットとしては、仲人役と利用者との距離が近く、きめ細やかなサポートが期待できるという点である。特徴としては、成婚に至ると成婚料が発生することもあるという部分である。
インターネット型のサービスである。業者に対して料金を支払い、利用者が異性と直接的にやりとりを行っていくというスタイルである。また、インターネットを利用したデータマッチング型の場合は、設定した希望条件に合致する相手を選べるところがメリットである。
どのサービスを利用する場合でも、お互いに合意があった場合に面会が成立する。そのため、登録したからといって無理やり結婚を強制されることはないのである。